おぼろ月夜の散歩道

カメラをぶら下げて歩いてみたら、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

繋がり 7


小湊鉄道も、この駅で「いすみ鉄道」に変わります。


img698r.jpg




img700r.jpg
Leica Ⅲa  Hektor 2.8cm 1:6.3 Kodak SUPER GOLD 400  小湊鉄道





  1. 2010/04/16(金) 22:42:50|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<繋がり 8 | ホーム | 繋がり 6>>

コメント

こんばんわ!

ドラム缶がいい味だしてますね。
コクのあるいい色合いで味わい深いです!
モノクロモもトーンが豊かでシャープだし
カラーとモノクロどっちで
撮ろうか迷ってしまいますね~

次はいすみ鉄道かな?
楽しみです。
  1. 2010/04/17(土) 19:00:16 |
  2. URL |
  3. なな #-
  4. [ 編集]

なな さん、こんばんは。
カラーだと光の具合でコクが出たり、渋くなったり、
古いレンズはおもしろいですね。
1本で色々楽しめてお得感高いです。
  1. 2010/04/17(土) 21:22:50 |
  2. URL |
  3. 満月 #-
  4. [ 編集]

わぁ、こちらもいいですね~。
こんないいところだったんだなぁって
満月さんのお写真を拝見して
改めてまた行きたい!の気持ちが強くなってます~。
ドラム缶も2枚目の桜と菜の花と小湊鉄道も
春の柔らかい陽射しを感じられてとても心地いい。

古いレンズは気になるけれど
それが使えるカメラから揃えないといけないかも~^^;
今しばらく、古いレンズの味わいはリコーフレックスで楽しんでみます♪

  1. 2010/04/18(日) 11:45:08 |
  2. URL |
  3. かぷちーの #rIG/kuhY
  4. [ 編集]

かぷちーの さん、どもっ!
同じ時間に同じ場所にいたのに、一人一人の視線が全く違うのには少々驚いています。
リコーフレックス、国産2眼レフ最多販売台数を誇る名機です。ガンガン使い込みましょう。
僕もマミヤフレックスを久々に出動させたくなりましたよ。
  1. 2010/04/19(月) 00:00:32 |
  2. URL |
  3. 満月 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fullmoonpower.blog50.fc2.com/tb.php/357-f91b0183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

寝待ちの 満月

Author:寝待ちの 満月
 
     =福岡市在住=
     =1959年製♂=

ご訪問ありがとうございます。
リンクはご自由にどうぞ。
メールは☆を@に変えてこちらまで
fullmoonpower☆hotmail.com

<写真機材>
Leica M6
summicron M 35mm (2nd)
summicron M 50mm (2nd)
summicron M 90mm (2nd)

Leica Ⅲa
Elmar f=5cm 1:3.5
Hektor f=2.8cm 1:6.3

HASSELBLAD  500C/M
C-Planar T* 1:2.8  f=80mm
CF-Sonnar T* 1:4   f=150mm

MAMIYAFLEX automatB

minolta X-500
MC ROKKOR-PG 50mm 1:1.4
MD 28mm 1:2.8
MD ZOOM 70-210mm 1:4
MD ZOOM 35-70mm 1:3.5
2X TELE-CONVERTER

Leica C-LUX2

Canon EOS kiss (1st)

RICOH A-2

<スキャナー>
EPSON GT-X770

<自転車>
LOOK 586RSP with shimano ULTEGRA + FFWD F5R 240S

Masi GranCriterium with shimano TIAGRA 9s + shimano RS10

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。